食欲不振とレシピ

 

食欲不振の原因

食欲不振の原因 トップ >食欲不振とレシピ

食欲不振を改善するレシピについて

夏バテを引き起こしていたり、身体がだるかったりすると、食欲不振となってしまいます。

 

食欲は健康のバロメーターであり、しっかりとバランスの良い食生活を心掛けることで、健康を維持することができるのです。

 

食欲不振は運動不足やストレス、または病気によって引き起こされるので、その原因を突き止めて改善することが大切なのですが、すぐには解消されません。

 

それに、夏バテの場合は、食欲が湧かないからといって冷たいものばかり食べていると、胃腸の働きが損なわれてしまうので、何か病気にかかってしまう可能性もあります。

 

そこで、食欲が増進されるような食べ物を摂取する必要があるのです。

 

ここでは、食欲増進に効き目がある食べ物をご紹介していきたいと思います。

 

 

<パセリのスープ>

食欲不振の時は、どんな食べ物を見ても食べたいと思う気持ちが湧かないのですが、スープであれば簡単に栄養分を摂取することができます。

 

そこで、パセリのスープを飲んでみてください。

 

サツマイモと豆乳を用意してスープを作り、その上にパセリを添えて飲むと非常に効果的です。

 

パセリの苦味が嫌いな方はいらっしゃるかもしれませんが、パセリには気持ちを落ち着ける効果があり、これを食べることで自然と食欲も湧いてきます。

 

<白菜のサラダ>

白菜・ネギ・ピーマン・鶏ささみを用意して、サラダを作ってみてください。

 

白菜を生のまま食べることで、ビタミンCをしっかりと補給できるので、非常に効果的です。

 

食欲不振の時は、肉類や脂っこいものは食べたくないと思うかもしれませんが、サッパリとしたサラダであれば口に入れることができるはずです。

 

ご自分の好みのドレッシングをかけて、食べてみましょう。

 

<冷ややっこ>

豆腐は栄養価が非常に高く、アレンジの幅が広いので、色々な味で楽しむことができます。

 

それに、夏場でもひんやりと食べられる冷ややっこは、夏バテ解消にもなるので効果的です。

 

薬味や味付けを変えることで、飽きることなく食べることができるので、是非試してみてください。

 

食欲不振の方でも、豆腐であればすんなりと食べることができるはずです。

 

 

このようなレシピを使用して食事をとることで、自然と食欲が湧いてくることは間違いありませんし、栄養もしっかりと摂取できます。

 

しかし、レシピを考えると同時に、ストレスが溜まらないように、自分の生活リズムを整えることは非常に大切です。

 

生活習慣の乱れで食欲不振が引き起こされることもあるので、十分に気をつけましょう。

 

 

 

このページのTOPへ
Copyright (C) 2016 食欲不振の原因 All Rights Reserved.